ONE LOVEサポーターになる

現在151頭の保護犬が新しい家族を探しています。いままでに2045組の飼い主さんと犬を笑顔にすることができました。

ご希望条件にマッチした保護犬が登録されるとメールをお送りすることができます。詳細はこちら

比較リストを見る

福島犬猫ゆいまーるの会(それ以外/なし)

  • 団体の特徴
    地域保健所と連携し、殺処分対象となった子たちの引き出しをしています。
    そのため、高齢、中大型、問題があるとみなされた子たちが多いですが、どの子も家庭で幸せに暮らせるためのリハビリ期間を経て、幸せになれる準備ができています。
  • 活動理念
    東北大震災以前より、他の保護活動家と共に動物の福祉活動として、犬猫の不妊去勢手術の推進活動や特に福島市を中心に地域猫の定着を行ってまいりました。

    震災後は東電事故の影響を受け、多くの被災犬猫が 居場所をなくし、福島県内の保健所へ収容され、殺処分される頭数が増えました。

    その為殺処分される犬猫を保護し、ケア・リハビリそして適正飼育のできる新しい飼主を見つけ、譲渡先につなぐ活動をしています。

    捨てられる生命のないように「遺棄は犯罪」
    そして「適性飼育」をモットーに、人と動物が共に幸せに暮らす社会の実現をめざして、動物福祉活動をしています。
    http://ameblo.jp/higgscat9/

この団体にはまだ保護犬が登録されていません。